海外在住者の副業

海外在住ライターです。海外で私がやっている副業の話

海外でできる在宅ワークとは

日本に住んでいて在宅ワークというと、やはり思い浮かべるのは内職のようなものでしょうか。

 

実際は、ネットの普及により、在宅ワークの種類も増えてきています。

というか、ネット関連の仕事は、ネット環境さえあれば、すべて在宅でもできる仕事と言ってもよいのではないでしょうか。

 

f:id:hanagardener:20210911010828j:plain



海外でできる在宅ワーク

私が、海外に住み始めたころ、海外に住みながら在宅でできる仕事として思い浮かんだのは、「翻訳」の仕事でした。

英語が多少できるので、日本語と英語の翻訳業なら、在宅でできるのではないかと思ったわけです。

しかし、実際には、英日翻訳の世界は厳しく、未経験者がいきなりフリーランスとして仕事を取ろうと思っても、使ってくれる人はいません。

そんな時、知ったのがクラウドソーシングという働き方です。


クラウドソーシングとは

クラウドソーシングというのは、オンライン上でコミュニケーションをしながら、仕事を受注したり発注したりするシステムのことです。

ネット環境があれば、登録を済ませたメンバーは、どこからでも仕事募集の掲示板を見ることができます。

そして、自分に合ったものがあれば、それに応募するという流れになります。


クラウドソーシングで扱う在宅ワークの種類

クラウドソーシングというのは、仕事の依頼と請負のスタイルのことを言いますので、仕事の種類は豊富にあります。

 

翻訳、通訳、ウェブデザイン、プログラミング、文章作成、テープ起こしなどなど。

その中から、報酬や仕事内容を見て選びます。依頼者と仕事の応募者が納得したら契約して作業を開始するという仕組みになっています。

 

海外でも在宅ワークでできる

このクラウドソーシングという仕組みを利用すれば、海外にいても、どこにいても、仕事をすることができます。

しかも、多くの案件がオフィスに行かなくてもよい、「在宅ワーク」になっています。

 

海外で在宅ワークをしてみたいと思う人は、まず、クラウドソーシングに登録してみてください。登録は無料です。

登録すれば、どんなお仕事があるのか見ることができます。

 

海外で在宅ワークをすることにより、新しい人とのつながりができ、さらに充実した生活が遅れると思いますよ。

 

 

 

 

★副業に関するメルマガ配信中!

ブログには書きにくい、副業に関するメルマガを配信しています。

内容は、副業やオンラインビジネスに関すること、ノマドワークなどについて。

 

メルマガ詳細

>海外ノマドライターの副業メモ|まぐまぐ

副業初心者やライター初心者向けの内容となっています。

 

これではちょっと物足らないな~という方には、以下のメルマガがおすすめです。

>文章で食べていく:知識ゼロからの不労所得作り

メールアドレスを入力して「Subscribe」ボタンをクリックするだけで登録完了です。

 

いずれも、メールアドレスのみの登録でOKです。

副業やノマドワークに興味がある方は、ぜひご利用ください♪