海外在住者の副業

海外在住ライターです。海外で私がやっている副業の話

海外在住でもクラウドソーシングなら副業が見つかる

海外在住者として副業に関するアイデアをブログに書いています。今日は、クラウドソーシングの話をしようかなと思っています。

クラウドソーシングといっても、ピンとこない人も多いかもしれません。

簡単にいうと、インターネットを通じて広く人材を募集し、仕事の発注や受注を行う仕組みのことです。

 

海外在住者の副業としてのクラウドソーシングのメリット

f:id:hanagardener:20200221045801j:plain

クラウドソーシングのサイトはたくさんあるんですが、言い換えれば、仕事を探している人と人材を求めている人のマッチングサイトということになるでしょう。

海外で普及しているUberやAirbnbなども、広い意味ではクラウドソーシングといえると思います。

 

海外在住者が副業などの仕事を探すとき、クラウドソーシングが便利なのはネット上で自分に合った仕事を見つけることができる点です。

日本のクラウドソーシングサイトを利用すれば、日本語だけで対応できますし、仕事の発注者も日本人が圧倒的に多いです。

 

語学に自信がない人でも、サクッと簡単に仕事を見つけやすいですよね。

 

海外在住でもクラウドソーシングは登録できる

ただ、一つ、日本のクラウドソーシングサイトを使う時に確認しておきたいのが、海外在住者でも登録できるかどうかです。

最近は、ほとんどのサイトで海外在住でも登録できるようになっていると思いますが、以前はそうではなかったんですよね。

 

ですから、特に新しいサイトに登録するときには、海外在住でも登録できるのか、また海外在住でも応募できる仕事を扱っているのかどうかを確認してから申し込む方がよいと思います。

 

海外在住者にとってクラウドソーシングは魅力的

海外在住の人にとっては、副業でも本業でも、クラウドソーシングの魅力は非常に大きいです。副業で始めた仕事でも、キャリアを積んでフリーランスとして活躍することもできます。

ネットだけでやり取りが完了するお仕事もあるので、海外、国内を問わず、インターネットさえあればどこにいても仕事ができることになります。

 

これからの時代、クラウドソーシングを利用しない手はないですよね。

 

★「知識ゼロ未経験ライターから不労所得を得るまでの道のり」

無料メルマガ配信中です。興味がある方は以下の記事をご覧ください♪

 

nomado.hatenadiary.com