海外在住者の副業

海外在住ライターです。海外で私がやっている副業の話

海外在住日本人で副業や起業する人が多い理由

海外に住んでみて感じるのは、海外在住の日本人でも副業や起業をする人が多いということです。

日本に住んでいると、起業なんてものすごく大変なこと、というイメージがありましたが、ぜんぜんそんなことないんですね。こちらでは、かえって起業しないのはどうして?なんてくらいの感覚かもしれません。

 

海外在住日本人の起業事情

f:id:hanagardener:20200208034041j:plain

海外在住の人は日本人でも起業する方が多いです。本当に多いです。

最初は会社の派遣とか駐在として海外へやってきて、そこで経験を積み人脈を作って起業するというパターンが多いのかなと思います。

 

でも、いきなり起業するのはリスクも大きいので、まずは副業程度から始めてみるという人が多いような気がします。

 

海外在住で副業して起業する人達

つまり、会社に在籍時代にあるていどの基礎を作ってから、正式に起業するという感じですね。

そのやり方や職種は人それぞれ異なりますが、海外では起業することに抵抗感がないという雰囲気があるので、まわりのみんなにも応援してもらえやすいのでしょう。

日本だと「え?起業?」って感じかもしれませんが、海外ではすでに起業した先輩とかもたくさんいたりして、相談できたりサポートしてもらえるという違いもあります。

 

もちろん海外の起業で失敗する人も

まあ、当然のことですが、起業すればだれでも成功するということではありません。

海外でどんなにサポートをしてもらっていても、失敗するときには失敗するみたいです。

ただ、こちらでは何かおもしろい企画に投資したいというお金持ちも多くて、そういう意味でも資金を集めやすいのかもしれませんね。

 

投資家は失敗のリスクなんかもわかっているので、やり方もスマートです。

 

一つの会社で働き続けるという選択肢

・・・はあまりないみたいですね。

転職も多いし、転職するのもそれほど難しくありません。

職が見つからない場合、ちょっと他の都市(あるいは国)で探してみるということもできます。海外在住者にはそういうフットワークの軽い人も多いのですね、きっと。

 

 

★「知識ゼロ未経験ライターから不労所得を得るまでの道のり」

無料メルマガ配信中です。興味がある方は以下の記事をご覧ください♪

 

nomado.hatenadiary.com